漢字部

【ペンの光】11月号出品作品のまとめ

ペンの光11月号の出品作品が完成したのでまとめます。 今月の出品は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部の4部門です。 規定部 プラチナデスクペンDP1000ANを使用しました。 出品候補にしていたこちらを出品することにしました。 この作品を書いた後も何…

【ペンの光】2015年12月号が届きました。

今日、ペンの光12月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・かな部・手紙実用部・筆ペン部の5部門でした。 《今回出品した作品のまとめ》 規定部 規定部(9級)の結果は、参加人数172人中2番目の成績でした。 今回が初めての行書課題でしたが、良…

【ペンの光】2015年11月号「漢字部」の練習 その6 ~完成~

11月号「漢字部」の出品作品が完成しました。 出品作品 ぺんてる / ENERGEL 0.3mmを使用しました。 今回はものさしを使わずに書こうとしたのですが、何回書いても体裁が上手くいかなかったので、結局ものさしで字間を測りつつ書きました。 難しかった熟語は…

【ペンの光】2015年11月号「漢字部」の練習 その5

11月号「漢字部」の練習です。 「落葉」 草かんむりは意外とバランスが取りにくく苦手です。 今回難しいのは、「落」の「各」の部分だと思います。 左はらいの長さや角度、右はらいの高さのバランスがなかなか整いません。 上の画像でも、楷書の「落」の右は…

【ペンの光】2015年12月号が届く前に…

ペンの光12月号がそろそろ届く時期なので、出品した作品を振り返ることにします。 出品した部門は、規定部・漢字部・かな部・手紙実用部・筆ペン部の5部門です。 規定部 筆記具:三菱鉛筆 / uni-ball SigNo 0.38mm(顔料ゲルインキボールペン) 競書用紙Aを…

【ペンの光】2015年11月号「漢字部」の練習 その4

11月号「漢字部」の練習です。 「謡曲」 苦手な「ごんべん」と「曲」の字です。 「曲」はシンプルで一見簡単そうですが、直線が多く、さらに内部の空間を均等にしなければならないので、とても難しい字です。 思ったよりも上手く書けたと思います。 今更です…

【ペンの光】2015年11月号「漢字部」の練習 その3

11月号「漢字部」の練習です。 「鳴動」 横画が多い字はとても難しいです。 「鳴」のつくりの横画が頼りなくなってしまいます。 「動」のような横画の多いへんはバランスがとてもとり辛いです。 《前回の記事》 《次回の記事》

【ペンの光】2015年11月号「漢字部」の練習 その2

気が付いたら、ペンの光12月号が届く日まで1週間を切っていました。 もう少しペースを早めて練習していきたいところです。 「飛翔」 「飛」がかなり難しいだろうと思っていたら、案の定難しかったです。 特に、楷書の「飛」が難しいです。 しかも、書き順を…

【ペンの光】2015年11月号「漢字部」の練習 その1

11月号「漢字部」の練習です。 今月は、「規定部」「漢字部」「手紙実用部」「筆ペン部」の4部門への出品を目標にしています。 「規定部」と「筆ペン部」は出品候補作品が完成しているので、残りは「漢字部」と「手紙実用部」の2部門です。 「上昇」 今月の…

【ペンの光】2015年10月号出品作品のまとめ

ペンの光10月号の出品作品が完成したのでまとめます。 今月出品するのは、「規定部」「漢字部」「かな部」「手紙実用部」「筆ペン部」「掲示部」「自由作品部」の7部門です。 規定部 筆記具:三菱鉛筆 / uni-ball SigNo 0.38mm 競書用紙Aを使用しました。 ま…

【ペンの光】2015年10月号「漢字部」の練習 その4 ~完成~

10月号「漢字部」練習です。 今回から競書用紙に書き始めます。 出品作品 ぺんてる / ENERGEL 0.4mmを使用しました。 一枚目の清書でなかなか良い作品が書けたので、こちらを出品することにします。 「漢字部」に限らず、一枚目の清書は散々なデキになること…

【ペンの光】2015年10月号「漢字部」の練習 その3

10月号「漢字部」の練習です。 「黙想」 「黙」は画数が多く、やや過大になりがちなので、気をつけたいところです。 草書に至っては、適当に書いてます。 初めから終わりまで書きました 字間を空け過ぎているのか、「黙想」を書くのがギリギリになってしまい…

【ペンの光】2015年10月号「漢字部」の練習 その2

10月号「漢字部」の練習です。 「色紙」「迅速」の3体の練習です。 「色紙」「迅速」 かなり難しいです。 特に、苦手なしんにょうが2回も登場していますので、練習する必要があります。 しんにょうは、楷書、行書、草書全てが難しく感じます。 行書の「速」…

【ペンの光】2015年10月号「漢字部」の練習 その1

10月号「漢字部」の練習を始めます。 「形式」「原則」 「形式」と「原則」は、楷書よりも行書の方が書きにくいです。 特に、行書の「原則」を小さく書くことが難しいです。 全体的に右寄りになってしまうのは何故なのでしょう。 《次回の記事》

【ペンの光】2015年9月号出品作品のまとめ

ペンの光9月号「規定部」「漢字部」「かな部」「手紙実用部」「筆ペン部」の出品作品のまとめです。 規定部 筆記具:三菱鉛筆 / uni-ball SigNo 0.38mm 競書用紙Aを使用しました。 今月出品する5部門の中で、最も自分自身満足できる作品です。 難しかったの…

【ペンの光】2015年9月号「漢字部」の練習 その6 ~清書~

今回が、9月号「漢字部」の最後の練習です。 ですが、失敗続きでなかなか良い作品が書けません。 よくある失敗例 一番多い失敗が、1行目の楷書で失敗し、2行目以降が練習用紙と化すパターンです。 なかなか最後まで書ききることができません。 何度書いても…

【ペンの光】2015年9月号「漢字部」の練習 その5

9月号「漢字部」の練習です。 そろそろ出品作品を完成させたいです。 出品候補 何枚か書いたのですが、文字の配置が上手くいかないことが多く、やっと上手くいったのがこちらです。 文字の配置は上手くいったのですが、いくつか気になる点もあり、これを出品…

【ペンの光】2015年9月号「漢字部」の練習 その4

9月号「漢字部」の練習です。 前回の練習で良い作品が書けたので、「漢字部」は簡単だろうと思っていたら、今回は全然上手く書けませんでした。 上下左右のバランスがおかしくなったり、文字単体も上手く書けなかったり、思うようにいきません。 上の画像の…

【ペンの光】2015年9月号「漢字部」の練習 その3

9月号「漢字部」の練習です。 今回は練習用紙で数回練習した後、競書用紙にも書きました。 出品候補 三菱鉛筆 / uni-ball SigNo 0.28mmを使用しました。 1枚目の清書にしては上手く書けたと思います。 ものさしを使用したおかげで、縦のバランスも上手くとれ…

【ペンの光】2015年9月号「漢字部」の練習 その2

漢字部の練習です。 今回は、熟語をひとつずつ練習しました。 練習中に残念なことが起きました。 ぺんてる / ハイブリッドテクニカ 0.4mmを使用して、「北風」の練習をしていたのですが、その途中でインクが出なくなるというアクシデント。 しばらく書き続け…

【ペンの光】2015年9月号「漢字部」の練習 その1

「かな部」の清書も終わり、「規定部」もだいぶ目処が立ったので、「漢字部」の練習をします。 漢字部 漢字部では、5種類の2字熟語を、楷書・行書・草書の3体で書きます(規定部が級位の場合、草書は書かなくても良いです)。 つまり、全部で30文字書くこと…