筆ペン部

【ペンの光】2016年4月号出品作品のまとめ

2016年4月号の出品作品が出揃ったのでまとめます。 今回出品するのは、規定部・手紙実用部・筆ペン部・掲示部の4部門です。 規定部 筆記具:ZEBRA / SARASA CLIP 0.3mm(顔料ゲルインキボールペン) 競書用紙A-1を使用しました。 競書用紙A-1を使用した初め…

【ペンの光】2016年5月号が届きました。

ペンの光5月号が届きました。 出品した部門は、規定部・手紙実用部・筆ペン部の3部門です。 《出品作品のまとめ記事》 規定部 規定部(4級)の結果は、参加人数172人中1番目でした。 3カ月ぶりの1番です。 「到来」の2文字が傾いてしまったことが気掛かりで…

【ペンの光】2016年5月号が届く前に…

そろそろ、ペンの光5月号が届く時期なので、出品した作品をまとめます。 出品した部門は、規定部・手紙実用部・筆ペン部の3部門です。 規定部 ZEBRA / SARASA CLIP 0.3mmを使用しました。 全体的に力強く書けていると思います。 久々に1番を頂けるのではない…

【ペンの光】2016年4月号「筆ペン部」の練習 その2 ~完成~

4月号「筆ペン部」の練習です。 前回の練習で、「匂」の書き方が間違っていましたので、それを修正しました。 前回の練習↓↓ 間違っているのは、「匂」の「ヒ」の部分です。 私は、「ヒ」の横画を「花」の「ヒ」と同様に、右から左へ書いていましたが、美文字…

【ペンの光】2016年4月号「筆ペン部」の練習 その1

4月号「筆ペン部」の練習です。 今月の課題文は、「匂う菜の花春霞」(楷書、縦書き)です。 漢字多めの難しそうな課題です。 全体練習 「花」と「春」が難関です。 ですが、それほど書きにくい字は無く、書いていて楽しい課題文です。

【ペンの光】2016年3月号出品作品のまとめ

2016年3月号の出品作品が出揃ったのでまとめます。 今回出品する部門は、規定部・筆ペン部の2部門です。 規定部 PILOT / スーパーグリップ 0.7mmを使用しました。 「話」が非常に難しく、上手く書くことができませんでした。 今回、規定部の課題に初めて油性…

【ペンの光】2016年4月号が届きました。

ペンの光4月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・掲示部・自由作品部の6部門です。 《出品作品のまとめ記事》 規定部 規定部(5級)の結果は、参加人数176人中2番目の成績でした。 そこそこ良い順位を頂けて、安心しま…

【ペンの光】2016年4月号が届く前に…

そろそろ、ペンの光4月号が届く時期なので、出品した作品をまとめます。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・掲示部・自由作品部の6部門です。 規定部 筆記具:プラチナ / デスクペンDP-1000AN インク:プラチナ / 水性染料インクを使用…

【ペンの光】2016年3月号「筆ペン部」の練習 ~完成~

3月号「筆ペン部」の練習です。 課題文は、「ご卒業の記念に」(楷書、縦書き)です。 練習用紙に書きました。 漢字が多く、難しそうに思えますが、個人的にはとても書きやすい課題文に感じます。 苦手なごんべんも、硬筆よりも筆ペンの方が書きやすいです。…

【ペンの光】2016年2月号出品作品のまとめ

2016年2月号の出品作品が出揃ったのでまとめます。 今回出品する部門は、規定部・手紙実用部・筆ペン部の3部門です。 規定部 ZEBRA / SARASA CLIP 0.3mmを使用しました。 改めて見ると、「到来」の2文字が残念に見えます。 手紙実用部 筆記具:プラチナ / デ…

【ペンの光】2016年3月号が届きました。

ペンの光2月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部の4部門です。 《出品作品のまとめ記事》 規定部 規定部(6級)の結果は、参加人数174人中3番目の成績でした。 これまでの規定部の成績は、1番目か2番目でしたので、今回…

【ペンの光】2016年3月号が届く前に…

ペンの光3月号が届く時期ですので、出品した作品を振り返ります。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部の4部門です。 規定部 三菱鉛筆 / uni-ball SigNo 0.38mmを使用しました。 「歳末」と「景」の線が歪んでいることが気になります。 字…

【ペンの光】2016年2月号「筆ペン部」の練習 その2 ~完成~

2月号「筆ペン部」の練習です。 練習用紙での練習 全体のバランスは取りやすい課題だと思いますが、「丹」と「洋」が小さくなりがちです。 出品作品 ぺんてる / ぺんてる筆 顔料インク <中字>を使用しました。 「精」のこめへんの左はらいが長くなってしまっ…

【ペンの光】2016年2月号「筆ペン部」の練習 その1

2月号「筆ペン部」の練習を始めます。 今回の課題文は、「丹精こめた洋ラン」(楷書、縦書き)です。 「丹精こめた」 「洋ラン」 「丹精」「洋」の漢字3字は、どれも難しいです。 「丹」は最初の縦画の角度、長さ、はらいの鋭さがなかなか上手くいかず、最後…

【ペンの光】2016年1月号出品作品のまとめ

2016年1月号の出品作品が出揃ったのでまとめます。 今回出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・掲示部・自由作品部の6部門です。 規定部 筆記具:プラチナ / デスクペンDP-1000AN インク:プラチナ / 水性染料インクを使用しました。 規定…

【ペンの光】2016年2月号が届きました。

ペンの光2月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部の4部門です。 《出品作品のまとめ記事》 規定部 規定部(7級)の結果は、参加人数160人中1番目の成績でした。 10級の時以来、3ヶ月ぶりの1番目です。 ここ2カ月は2番目続…

【ペンの光】2016年2月号が届く前に…

ペンの光2月号が届く時期ですので、出品した作品を振り返ります。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部の4部門です。 規定部 プラチナデスクペンDP-1000ANを使用しました。 初めてデスクペンを使用して書いた作品です。 そして、1番を獲る…

【ペンの光】2016年1月号「筆ペン部」の練習 その8 ~完成~

1月号「筆ペン部」の練習です。 愛すべきボツ作品 けっこう良く書けていると思いますが、いかんせん「の」が大きくなり過ぎて、「羽子板」の部分が窮屈になってしまったので、ボツとなりました。 出品作品 ぺんてる / ぺんてる筆 顔料インキ <中字>を使用し…

【ペンの光】2016年1月号「筆ペン部」の練習 その7

1月号「筆ペン部」の練習です。 練習用紙での練習 これまでの練習は何だったのか…という出来栄えです。 筆ペン部に関しては、毎度のことなので気にしません。 全体的に、配置や字粒が全くできていません。 文字単体ごとに見ても、まだまだ練習が必要です。 …

【ペンの光】2016年1月号「筆ペン部」の練習 その6

1月号「筆ペン部」の練習です。 板 旁よりも偏が難しい字です。 特に、筆ペンできへんの縦画を太く真っすぐ書くことが難しいです。 さらに、2画目のハネを綺麗に書くことにも苦労します。 きへんの終筆は止めても良いのですが、お手本ではハネているので、そ…

【ペンの光】2016年1月号「筆ペン部」の練習 その5

1月号「筆ペン部」の練習です。 子 「子」は、たった3画なので簡単だろうと考えていたら、非常に難しかったです。 2画目のハネの位置と角度が上手く書けないと、途端にバランスが悪くなります。 ハネの角度は左上というよりも、真左にハネるくらいの意識で書…

【ペンの光】2016年1月号「筆ペン部」の練習 その4

1月号「筆ペン部」の練習です。 羽 「羽」の練習なのか、「藤」の練習なのかよくわからなくなっています。 「羽」は、私の苦手な左上へのハネが2つも含まれていて、書きにくい字です。 ハネる前に、極力筆を垂直に立てることが、ハネを綺麗に書くポイントの…

【ペンの光】2016年1月号「筆ペン部」の練習 その3

1月号「筆ペン部」の練習です。 むすめの ひらがな4文字を続けて練習しました。 「す」の縦画が傾いてしまっています。 「す」「め」「の」の左下へのはらいが難しく、線が太いままはらってしまうと見た目が汚くなってしまいます。 《前回の記事》 《次回の…

【ペンの光】2016年1月号「筆ペン部」の練習 その2

1月号「筆ペン部」の練習です。 藤むす 前回練習した「藤」がまだ不十分なので、練習し直すと同時に、「むす」の字も練習することにしました。 「むす」は、結びの形が難しいですが、練習していけばなんとか書けそうです。 問題は「藤」の字で、まだまだ上手…

【ペンの光】2016年1月号「筆ペン部」の練習 その1

1月号「筆ペン部」の練習を始めます。 今月の課題は、「藤むすめの羽子板」(楷書、縦書き)です。 藤 今回の課題で最も難しい「藤」の字です。 画数が多いので、上手く収めることがポイントです。 思っていたほど書きにくい字ではなく、見栄えのする文字で…

【ペンの光】2016年1月号が届きました。

ペンの光1月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・かな部・手紙実用部・筆ペン部・掲示部・自由作品部の7部門でした。 《出品作品のまとめ記事》 規定部 規定部(8級)の結果は、参加人数175人中2番目の成績でした。 2番目というのは先月と同じ…

【ペンの光】12月号出品作品のまとめ

ペンの光12月号の出品作品が完成したのでまとめます。 今月出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部の4部門です。 規定部 三菱鉛筆 / uni-ball SigNo 0.38mmを使用しました。 文字数が少ないため、1字を大きく書く必要があり、全体のバランス…

【ペンの光】1月号が届く前に…

そろそろペンの光1月号が届く頃だと思うので、出品した作品を振り返ります。 出品した部門は、規定部・漢字部・かな部・手紙実用部・筆ペン部・掲示部・自由作品部の7部門です。 規定部 三菱鉛筆 / uni-ball SigNo 0.38mmを使用しました。 けっこう苦労した…

【ペンの光】12月号「筆ペン部」の練習 その10 ~完成~

12月号「筆ペン部」の出品作品が完成しました。 出品作品 ぺんてる / 墨液ぺんてる筆を使用しました。 細かい部分をもう少し綺麗に書きたかったのですが、大きなミスの無いこの作品を出品することにします。 練習ではもっと上手く書けた物もあったのですが、…

【ペンの光】12月号「筆ペン部」の練習 その9

12月号「筆ペン部」の練習です。 ボツ作品 競書用紙を10枚以上消費しても、良い作品が全く書けません。 上の作品はその中で一番良い物ですが、「街」の字があまりに酷いのでボツになりました。 練習の時は上手く書ける(時がある)のですが、競書用紙に書く…