読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ペンの光】2015年9月号「手紙実用部」の練習 その1

 

無事に「筆ペン部」の清書も書けたので、「手紙実用部」の練習をします。

今月の「手紙実用部」の課題は、はがきサイズの競書用紙Bを使用します。

 

字が大きくなりすぎる

f:id:jpenpen:20150916052826j:plain

 

とりあえず練習用紙に書いたのですが、字が大きくなり、枠内に収まりません。

筆記具は、三菱鉛筆 / uni-ball SigNo 0.28mmを使用したのですが、若干太いのかもしれません。

もちろん書けないことはないのですが、私は少し細字のボールペンで力強く書くのが好きなので、字を小さく書こうとすると窮屈な感じがします。

どのボールペンを使用するか、もう少し考えてみます。

 

f:id:jpenpen:20150916053302j:plain

 

もう一枚書きました。

一枚目よりは字の大きさが抑えられています。

それでもまだ大きいです。

ちなみに、左右10mm、上下5mmほど空けるためにシャーペンで線をひいてあります。

清書の際もこの線をひくかは未定ですが、できれば線をひかずに清書したいところです。

 

《次回の記事》