読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ペンの光】2015年9月号「手紙実用部」の練習 その2

 

9月号「手紙実用部」の練習です。

練習用紙での練習

f:id:jpenpen:20150918051804j:plainf:id:jpenpen:20150918051846j:plain

f:id:jpenpen:20150918051945j:plain

 

難しいのは、字粒を小さめに統一することと、行間を一定に保つことです。

今回の練習では、字粒も大きくなり、それぞれ大きさもバラバラで、行間もバラバラになってしまっています。

 

競書用紙にも書きました

f:id:jpenpen:20150918052207j:plain

 

やはり、1行目から3行目の行間が詰まってしまい、ゴチャゴチャした見た目になってしまいます。

字粒ももう少し小さめに書いた方が良いのかもしれません。

 

今回の練習に使用したボールペンは、ぺんてる / Slicci 0.25mmです。

uni-ball SigNo 0.28mmよりも細い線が書け、この課題に合うボールペンだと思います。

後日、Slicciについての記事を書くつもりです。

 

《前回の記事》

《次回の記事》