読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ペンの光】2015年12月号が届きました。

 

今日、ペンの光12月号が届きました。

 

f:id:jpenpen:20151122125844j:plain

 

出品した部門は、規定部・漢字部・かな部・手紙実用部・筆ペン部の5部門でした。

 

《今回出品した作品のまとめ》

規定部

f:id:jpenpen:20160430054606j:plain

 

規定部(9級)の結果は、参加人数172人中2番目の成績でした。

今回が初めての行書課題でしたが、良い評価をいただけて安心しました。

 

漢字部

f:id:jpenpen:20160430054655j:plain

 

Aランクをいただければ良いなと思っていた漢字部ですが、Aランクをいただきました。

しかも10番目というなかなか良い成績でした。

 

かな部

f:id:jpenpen:20160430054729j:plain

 

かな部は、参加人数53人中34番目という酷い成績でした。

もちろん昇級はしていません。

やはり今の私の知識では、かな部で昇級していくことは難しいと思いますので、今後しばらくはかな部への出品はお休みします。

 

手紙実用部

f:id:jpenpen:20151120193734j:plain

 

Bランク頂ければ良いなと思っていた手紙実用部ですが、驚いたことにAランクでした。

18番目というそこそこの成績でした。

 

筆ペン部

f:id:jpenpen:20160430054816j:plain

 

筆ペン部(9級)は、参加人数159人中6番目でした。

前回の17番目よりも上がり、写真版にもギリギリ掲載されていました。

正直、先月よりも上達した印象は無いのですが、県名と氏名が上手くなったことが要因なのかとも思います。

 

段級位・ランク

規定部  9級⇒8級

かな部  9級まま

筆ペン部 9級⇒8級

 

漢字部   Aランク

手紙実用部 Aランク

 

感想

今月も全体的に満足のいく結果でした。

規定部は先月よりも順位を下げましたが、結果には満足しています。

筆ペン部で写真版に載るという目標も驚くほど早く達成できました。

かな部は酷い成績でしたが、これでキッパリとかな部への出品を止めることができる、と前向きに捉えています。

 

漢字部と手紙実用部でAランクを頂けたことは喜ばしいことで、規定部や筆ペン部で昇級することとは別の喜びがあります。

漢字部と手紙実用部のAランクで写真版に掲載されることも、今後の目標にしていきます。

 

《11月号の結果》

 

《2016年1月号の結果》