読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ペンの光】1月号が届く前に…

 

そろそろペンの光1月号が届く頃だと思うので、出品した作品を振り返ります。

出品した部門は、規定部・漢字部・かな部・手紙実用部・筆ペン部・掲示部・自由作品部の7部門です。

 

規定部

f:id:jpenpen:20151218052212j:plain

三菱鉛筆 / uni-ball SigNo 0.38mmを使用しました。

 

けっこう苦労した課題だったと記憶しています。

今見ても、「見」と「月」のバランスが悪く感じます。

順位の方は、あまり期待できなさそうです。

 

漢字部

f:id:jpenpen:20151218052527j:plain

 ぺんてる / ノック式ENERGEL 0.4mmを使用しました。

 

可もなく不可もなくといった作品です。

おそらくAランクはいただけるだろうと予想していますが、写真版に掲載されるほどの作品ではないと思っています。

 

かな部

f:id:jpenpen:20151218052805j:plain

ZEBRA / SARASA CLIP 0.5mmを使用しました。

 

先月散々な結果だったかな部です。

今月も同じような結果だと思います。

 

手紙実用部

f:id:jpenpen:20151218053018j:plain

ぺんてる / ノック式ENERGEL 0.3mmを使用しました。

 

久々に見て、自分でも良く書けているなと思いました。

ひょっとしたら、写真版に掲載されることもあるのではないかと思いましたが、やはりそれは無いのではないかとも思いました。

 

筆ペン部

f:id:jpenpen:20151218053302j:plain

ぺんてる / 墨液ぺんてる筆を使用しました。

 

この頃は、線の太細を書き分けることができなかったので、メリハリの無い作品になっています。

ただ、先月は6番目の評価でしたので、今月もそこそこ良い評価を得られるのではないかと思っています。

 

掲示部

f:id:jpenpen:20151218053543j:plain

Too / コピックスケッチ110を使用しました。

 

今見直しても酷い作品です。

どんな悪い評価でも受け入れるしかありません。

 

自由作品部

f:id:jpenpen:20151218053745j:plain

ZEBRA / SARASA CLIP 0.5mmを使用しました。

 

自由作品部に出品してみたくて書いた作品で、完成度は低いです。

 

《2015年12月号の結果》

 

《2016年1月号の結果》