読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ペンの光】12月号出品作品のまとめ

 

 

ペンの光12月号の出品作品が完成したのでまとめます。

今月出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部の4部門です。

 

規定部

f:id:jpenpen:20151221155549j:plain

三菱鉛筆 / uni-ball SigNo 0.38mmを使用しました。

 

文字数が少ないため、1字を大きく書く必要があり、全体のバランスを整えることにも苦労しました。

「歳末風景」が伸び伸びと書けていると思いますが、「いつもの」が少し堅くなってしまった感もあります。

 

漢字部

f:id:jpenpen:20151221154813j:plain

ぺんてる / ローリー 0.7mmを使用しました。

 

ペンの光の課題で初めて油性ボールペンを使いました。

使いなれていない油性ボールペンでもまずまずの作品が書けたことは嬉しく思います。

今月の課題は、草書の難しさを感じさせられる課題でした。

 

手紙実用部

f:id:jpenpen:20151221160145j:plain

プラチナ / デスクペンDP-1000AN極細を使用しました。

 

手紙実用部の課題は、行末を揃えることが難しい点の一つなのですが、今回の課題はその必要がほとんどないので楽でした。

 

筆ペン部

f:id:jpenpen:20151221160658j:plain

ぺんてる / 墨液ぺんてる筆を使用しました。

 

「暮の街」の3文字で失敗することが多い課題でした。

「暮」の左はらいをもう少しシャープにしたかったですが、これ以上の作品が書けそうにないので妥協しました。

ですが、満足できるデキです。