読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日ペンボールペン習字講座を習う前に私が書いた字

 

プロフィールに書いてある通り、私は2015年1月から日ペン現代ボールペン習字講座でペン習字を習い始めました。

ペン習字を習う前に私がどのような字を書いていたかを公開していなかったので、今回公開します。

ただ、ペン習字を習う前の字を保管していなかったので、日ペンボールペン習字講座の第1回目の提出課題を公開することにします。

 

第1回目の提出課題

f:id:jpenpen:20160704152813j:plain

 

こちらはお手本も練習も無しで書いた字です。使用したボールペンはたしか、三菱鉛筆 / ジェットストリーム 0.7mmだったと思います。

殴り書きのように見えますが、これでも慎重に書いていたはずです。

楷書で書く課題なのに、楷書ではなく、かと言って行書とも言えないただ雑な字になっています。

 

この添削と一緒に、先生が書いてくださった私の住所と氏名のお手本が送られてきました。

そのお手本を見て、「同じ人間が、同じようなボールペンを使って、同じ字を書いた物にこれほどの差が生まれるのか」と思いました。

私がペン習字を続けているのも、そのお手本があったからだと思います。

もし、お手本を書いてくださった先生が別の先生だったとしたら、今の私は存在しないのかもしれないなと時々考えます。

 

少し話がそれましたが、この記事で私が申し上げたいのは、「練習すればそこそこ上手くなれる」ということです。

それではまた。