読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ペンの光】2016年8月号出品作品のまとめ

 

2016年8月号の出品作品が出揃ったのでまとめます。

今回出品するのは、規定部のみです。

 

規定部

f:id:jpenpen:20160819203822j:plain

筆記具:ぺんてる / ローリー 0.7mm(油性顔料ボールペン)

競書用紙Aを使用しました。

 

今までで一番苦労した課題です。(毎回言ってる気がします)

なんとか出品できる形までもってこれました。

 

一つの決意

今月はこれまでで初めての1部門のみの出品です。

 

今回規定部の練習をしていて、決めたことがあります。

それは、「今後の筆ペン部の出品をやめる」ということです。

 

先月と今月、規定部の段位クラスの課題に取り組みました。

段位クラスの課題を書いて、自分の実力のなさを痛感しています。

正直、もっと上手く書けると思っていましたし、「こんなはずじゃない」という気持ちです。

 

今月の規定部の練習をしているときに、「もうやめようかな」という気持ちになりました。

「今月の規定部の出品をやめる」ということではなく、「ペン習字自体をやめる」ということです。

満足のいく字が書けないのならやめればいい、という考えになりました。

 

 

ですが、ペン習字をやめてしまったら私に何も残らないと思ったので、頑張って続けることにしました。

練習して上達するしか選択肢はありません。

 

ただ、これまで通り練習していても上達は見込めません。

だから規定部(硬筆)のみに集中して練習することを決めました。

 

筆ペン部の出品をやめるのは、あくまで一時的なことです。

いつまでやめるかは決めていませんが、とりあえず規定部で五段になるまでは筆ペン部の出品をお休みすることにします。